今、自分にできること。

情報企画部
04 /21 2016

お疲れ様です。


熊本・大分の大地震から 今日で1週間ですね。
余震が今も続いており、行方不明者のかたもいらっしゃって。。
毎日ニュースで見ながら胸が苦しくなります。

親族が亡くなった方に対して、インタビューは必要なのか?
どこの避難所に何が足りないのか、そうゆう報道はしないのか?
と報道の在り方に疑問をもちつつ。。
いろんな方が、自分たちの足で物資を届けている様子を見て
自分にできることを考えたのですが あまりにも少なく、小さくて。。
無力だな、とあの日からモヤモヤしていました。


そんな中、某芸能人のブログを読んで気持ちが上向きに



一文をご紹介します

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-


被災地で頑張って生活している人、被災地で命がけで人助けをしている人、
節電や募金で力になろうとしている人、


何もしてあげられないってもどかしさに駆られてる人も、みんな一緒の気持ちでいるってこと。


なかなか言葉にすると伝わりにくいけどさ、、

無力だなんて悲観的になる必要なんてないんだと思う。

一人でもやもやなんてする必要もない。
申し訳なさや、うしろめたさを感じる必要もない。




みんなそれぞれに役割があるんだって気づいたよ。
みんなそれぞれの役割を!

つまり、今まで自分がやってきたことを精一杯すればいい。


そして、その上に、苦しんでいる人たちのために何ができるかを考え、
何かできることをすればいい。


+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-


5年前の記事なのですが、状況は一緒だなと。

小さなことでも、自分にできることを。
見つけて行動していきたいなと強く思いました!



今日も1日お仕事 精一杯頑張ります。



.
スポンサーサイト

株式会社サンコー

サンコーの社員なら誰でも参加できます。
日常の話題や生活アイデア、とっておきのレシピに本日のエピソードなどどんな事でも結構です。
お気軽に書き込んでください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。